人気ブログランキング |

唯一、平等なこと。

d0362322_22025621.jpeg


生まれも育ちも、みな、不平等。


平等なんかじゃない。


恵まれた環境に生まれてくる子もいれば、親に捨てられる子どもだっている。


才能を開花する子もいれば、才能を持ちながら運に見放される子もいる。


世の中は平等なんかじゃないと、大人が一番よくわかっているはずなのに、それを理想だとして子どもたちに伝えるのは、私は間違っているんじゃないかと思ってしまう。


けれども、唯一、世界中の全ての人たちに平等なものがある。それが時間。


d0362322_22091750.jpeg


時間だけは唯一、平等に24時間で、私も隣の奥さんも、レオナルド・ダ・ヴィンチもアインシュタインも、みんな24時間。


だから結局、この時間をどう使うかだけが、人に許されている自由なのかもと思う。


どんな風に使おうが自分の勝手。どんな風に使っても人の勝手。


そして、残された時間がどれくらいあるのかは、実は誰にもわからないもの。


だから子どもたちには、成功するとか失敗するとかではなく、濃密に生きて欲しいと思うのです。

嫌なこともひっくるめて、人生は楽しいと思って欲しい。


別に偉大なことなんて成し遂げなくていいから、自分自身に嘘をつかず、生きることが楽しいと思って貰えたら、子育ては大成功だと、実は思っています。


たくさんのノウハウ、たくさんの情報が溢れているけれど、子育てを成功する唯一の秘訣は、子どもとの毎日がちゃんと楽しいこと。

これにつきます。




by maria_ouchi0815 | 2018-01-21 21:46 | ミニマム子育て