冬休みの宿題は、クリアファイルとマスキングテープで管理する。

第二回プラチナブロガーコンテスト


23日から冬休みになりましたね。


冬休みの宿題は、31日までに終わらせようと長男と決めました。


枚数を数えて逆算する癖をつけて、自分で考える。少しずつですが、できるようになってきました。


冬休みの宿題の管理は、クリアファイルに入れることに。


d0362322_19472434.jpeg


クリアファイル+ふせんが常識なのでしょうが、子どもにはふせんは扱いにくいので、我が家ではマスキングテープを使っています。


冬休みの宿題に関するものはこれだけ。


d0362322_04051688.jpeg


①全てをクリアファイルに入れ、表にマスキングテープを貼ります。
②マスキングテープにタイトルを書いたら完了。


d0362322_04071591.jpeg


学校の教科書やノートを一括収納しているファイルボックスに入れておきます。

冬休みの宿題の中でも一番積極的に取り組んでいるのは、なわとび(笑)。身体を動かすことが得意な長男は、かなりの勢いでクリアしていきました。


昨日は朝から、外に出て行ってはなわとびをして、ドタバタと家に入り、できた回数を記入してまた、ドタバタと外に出て行く。


まぁ、なんとも無駄な動きです(笑)。


ですが、私たちのように、無駄を省いてできるだけ効率的に動こうとするのは、もう少し先でいいかな?


教えることは簡単ですが、そんな風に無駄なことをして疲れるのも、子ども時代の醍醐味ですよね!


ゆっくり大人になってね。



くらし部門に応募します。

[PR]
by maria_ouchi0815 | 2017-12-24 04:20 | 子どもと暮らし