「おうちでどのように絵の具遊びを楽しんでらっしゃいますか?」

雨、もういいよ〜!というほど降りましたね。


まだ続くようですが、そろそろ子どもたちもブーブーキーキー言うかもしれないなぁと思っています。


おうち遊びは充実したんですけどね。


★☆


さて、「おうちでどのように絵の具遊びを楽しんでらっしゃいますか?」という質問をいただきました。ありがとうございます。隅々まで読んでくださっているんだなぁと、感謝の気持ちでいっぱいです。


昨日の記事を読んでいただいたのですね。


ちょうど、子どもたちがぬらし絵で遊んでいたので、なんてベストなタイミングでのご質問!


d0362322_21422120.jpg


絵の具の準備は、基本的に自分たちで行う子どもたちです。


と、いうのも全てセットしてあるので、瓶に水を入れて筆と絵の具を使いたいだけ出せば良いシステムになっています。


d0362322_21444074.jpg


昨日は、色の三原色を使ってにじみ絵を。にじみ絵には、透明度の高いシュトックマーの絵の具を使います。


我が家の子どもたちは、絵の具遊びに慣れているので、絵の具をこぼしたり、水をこぼしたりすることはほとんどないのですが、もし今から子どもたちとの絵の具遊びをおうちに取り入れてみようかなぁ?とお考えの方には100円ショップのレジャーシートを敷くことをオススメしています。


というのも、レジャーシートは撥水加工がされてあるので水や水彩絵の具を弾いてくれます。ですから、絵の具がついてしまっても、洗い流せばすぐに落ちます。


そして、専用の古いタオルを横に準備しておけば、トラブルがあっても大丈夫!


あと、慣れないうちは身体や顔にもついてしまうので、お風呂に入る前に絵の具遊びをして、汚れても、すぐにお風呂に入れる状態にしておけば、存分に楽しめます。


d0362322_21533999.jpg


私の絵の具遊びのこだわりポイントが、ひとつだけあります。それは、


絵筆を洗う瓶は、必ずガラスなどの透明なものを使うこと。


それは、なぜかというと、色が混ざっていく様が透けて見えるからです。


これが、黄色いバケツだと、色が混ざってどんな色なのかよくわからない。


ですが、透明なものだと、色が混ざってどんどん変わっていく様を楽しみながら、絵も描ける。


そこから受ける色の恩恵は計り知れないものだと思います。


d0362322_21585187.jpg


そして、もちろん描き方なんて教えません。とにかくはじめは色を感じることを純粋に楽しむ時間として絵があります。


「描けたー!」と持ってきてくれる絵も「上手い下手」だけで判断することはありません。本当に率直な意見を伝えます。


「綺麗な色やね〜」
「この線が力強いね〜」


などなど。


そして、必ず、描いた絵は飾る。


ある一定期間を過ぎれば外しますが、一旦は必ず飾ります。この行為が、どれだけ子どもの自己肯定感を生み出すか!


d0362322_22080397.jpg


それに、「うまく描いてやろう!」なんて思っていない純粋に楽しむ絵は、今だけの限定のもの。


子どもたちが描く絵は、完璧なアートですよね!


ご質問いただいたI様。ありがとうございました。是非楽しんでくださいね!




[PR]
by maria_ouchi0815 | 2017-10-18 01:31 | 子どもと遊び